在校生VOICE

メディアクリエイト科

TV 番組制作コース 1年

  • 宮井さん
  • 宮井さん

    兵庫県出身

  • テレビの裏側を知ることができるこのコース! 在学中から様々な現場で経験を積むことができています。番組を一つ作ると、たくさんの人と関わることになるので、コミュニケーション力もしっかり身につきます。やっぱり笑顔は大事だと思いますよ! 将来は愛されるディレクターになって、音楽番組を作りたいです!
  • 必須アイテム
  • 必須アイテム

    1 小道具
    2 台本
    3 HDD
    4 スタッフジャンパー
    5 マジック
    6 ペンライト
    7 折り畳み傘
    8 テープ類
    9 インカム
    10 カンペ
    11 ストップウォッチ
  • ロケ先の急な雨から演者さんを守るためにも、折り畳み傘は必須。バッグの中にはテープ類、ペンなど必要なときにすぐ出せるよう、常にたくさんのものを入れて持ち歩いています。ADには必須アイテムです。

TV 番組技術コース 1年

  • 澤田さん
  • 澤田さん

    岡山県出身

  • カメラマン・音声・照明・編集など、技術スタッフにもいろいろありますが、僕がめざすのはカメラマン!もともとは写真が趣味だったんです。テレビで見たMステのスタッフに憧れて、この業界を志しました。この業界はチームワークが大切!『やおーん!!2016』では、撤収作業をみんなで協力して取り組みました。
  • 必須アイテム
  • 必須アイテム

    1 飲み物とお菓子
    2 テープ類
    3 CA バッグ
    4 一眼レフ
    5 Tシャツ
    6 資料ファイル
    7 ペンライト
    8 腕時計
    9 ノートパソコン
    10 HDD
  • 一眼レフで撮った映像はパソコンに取り込んで、自分で編集もします。暑い夏は着替えが必須!現場は体力勝負なので、飲み物や糖分も欠かせません。

ラジオ番組制作コース 1年

  • 若松さん
  • 若松さん

    大阪府出身

  • 小学生のころからラジオが大好き! 特に聴いていたのはFM802『ROCK KIDS802』。この学校は機材も充実していて、何でもできる! 驚いたのは、意外にも少人数で番組を作っているということ。僕も今『やおーん!!2016』の報告番組を鋭意制作中!仲間と「どんなことを伝えたいのか」を共有しておくことが、何よりも大切です。
  • 必須アイテム
  • 必須アイテム

    1 制汗スプレー
    2 ライブTシャツ
    3 ストップウォッチ
    4 ノート
    5 USB
    6 ウォークマン
    7 ボイスレコーダー
    8 スケジュール帳
    9 ヘッドフォン
    10 CD
  • 番組で流したいCDはいつも持ち歩きます。最新の音楽事情も知るため、レコードショップにはよく行きます。USBには、授業で作ったジングルデータなどを保存しています。

ライブイベント制作コース 1年

  • 西原さん
  • 西原さん

    京都府出身

  • もともとダンスが好きで、仕事にしたいと思っていました。だけど、EXILEのコンサートを観に行ったとき「こんな大きなものを、みんなで作り上げるってすごく楽しそう!」と思ったのがきっかけで、作り手側に。照明も音響も、何でも出来る万能スタッフを目指して勉強中です。この学校は先生と生徒の距離が近くて、相談しやすくて安心!
  • 必須アイテム
  • 必須アイテム

    1 カンペ
    2 ペンライト
    3 スタッフTシャツ
    4 進行表
    5 インカム
    6 マジック
    7 腕時計
    8 スケジュール帳
    9 メイク道具
    10 ポーチ
    11 テープ類
    12
  • 暗い現場が多いので、ペンライトは必須。大きなイベントになればなるほど、携帯電話は必須アイテム。 進行表を見ながらスタッフ同士で連絡を取り合い、ライブを円滑に進めていきます。

タレントマネージャーコース 1年

  • 原さん
  • 原さん

    奈良県出身

  • 地元の友だちが芸人をめざしていて、僕はそのサポート役に回ろうとこの業界を選びました。いつかその友だち二人のコンビが売れて、僕が担当マネージャーになるのが夢。ビジネスマナーの授業では、社会人としての立ち振る舞いをしっかりと学べます。タレントのモチベーションを上げられるマネージャーになりたいです!
  • 必須アイテム
  • 必須アイテム

    1 ノートパソコン
    2 進行表
    3 フライヤー
    4 ノート
    5 iPhone
    6 台本
    7 USB
    8 バインダー
    9 メモ帳
  • 現場での指示や覚書のため、小さなメモ帳は常に携帯。持ち帰って、情報をまとめていきます。台本や進行表も、タレントに何か尋ねられたときに答えられるようしっかりと読みます!

総合スタッフコース 1年

  • 中村さん
  • 中村さん

    大阪府出身

  • 『ごっつええ感じ』や『笑う犬シリーズ』などのコント番組が大好き!「ショートムービー」や「漫才台本制作」の授業は、難しいけどとってもタメになって楽しいです。実際の現場での収録は、思っていた以上に準備が多くて大変。将来は、若手芸人が奮闘して羽ばたいていくための、深夜コント番組を作りたいです!
  • 必須アイテム
  • 必須アイテム

    1 スタッフジャンパー
    2 飲み物
    3 ウォークマン
    4 バナナ
    5 ガム
    6 ポーチ
    7 ポケットティッシュ
    8 テープ類
    9 メモ帳
    10 インカム
  • 眠気覚ましのガムは必須!ノートには漫才やコントの台本を書いています。テープ類は機材などを固定したり、演者さんの立ち位置をバミるのに使います。お腹が空いたときようのバナナも!

お笑いスタッフコース 1年

  • 川崎さん
  • 川崎さん

    香川県出身

  • 高校1年生のとき、初めてお笑いライブを観に行きました。一気に魅了された私は、それからヨシモト∞ホールに香川から通い続けました。気がついたときには、ステージで活躍する芸人さんたちに光を当てる仕事がしたいと思うようになっていました。学校のドリームホールにとろサーモンさんが来て下さった時は死ぬほど緊張しました!
  • 必須アイテム
  • 必須アイテム

    1 照明
    2 養生テープ
    3 アンジャッシュ渡部さんの本
    4 ポーチ
    5 スケジュール帳
    6 iPod
    7 台本
    8 インカム
    9 カンペ
    10 メモ帳
  • インカムは、照明卓を操作するとき、舞台監督との連携で使います。台本と、それに書き込むペンは黒・赤・青と三色持っているとベスト。教えてもらったことをすぐに書き込めるように、メモ帳も常に携帯しています!

テレビ舞台美術コース 1年

  • 松田さん
  • 松田さん

    和歌山県出身

  • 親の日曜大工の影響で、アニメや漫画に登場する武器を作ったりしていました。その頃からものづくりに 興味を持ち、このコースへ。『キャッツ』の美術に憧れています。この学校に来て、『やおーん!!2016』の釣り看板を作ったり、音楽堂のステージを組み上げたりしました。学院祭ではテレビ舞台美術の皆でお化け屋敷を製作!自分たちの作ったもので人が喜んだり驚いたりすることはとても誇らしいです!
  • 必須アイテム
  • 必須アイテム

    1 スケッチブック
    2 差し金
    3 図面
    4 ノコギリ
    5 ナグリ
    6 ペンチ
    7 バール
    8 カッター
    9 インパクトドライバー
    10 スケール
    11 グローブ
    12 タッカー
    13 ガチ袋
    14 ロープ
    15 ラチェット
  • 美術関連の道具は専門用語が多いです。ナグリは釘を打つために使う金づちのこと。スケールはメジャーです。ガチ袋は、これらの道具を腰から下げておくためのベルトポーチです。ラチェットは、ボルトを締めるときに使います。

映画ドラマ制作コース 2年

  • 青山さん
  • 青山さん

    大阪府出身

  • 将来は人を勇気づけられるようなハッピーエンドの映画やドキュメンタリーを撮る監督になりたいです。2015年10月公開の映画『罪の余白』の大塚祐吉監督や女優の吉本実憂さんが学校に来てくださり、役に入り込むための撮影秘話を聞けたのはとても印象的でした。放課後は毎日みんなで残って自主制作映画を撮影しています。ホラーと恋愛をミックスしたストーリー!?で、僕は助監督として演出を担当しているんですよ。
  • 必須アイテム
  • 必須アイテム

    1 タオル
    2 ノート
    3 黒板消し
    4 登場人物表
    5 USB
    6 ペン
    7 カチンコ
    8 チョーク
    9 ノートパソコン
    10 カメラ
  • ノートパソコンは台本を書くときに使います。ノートにはカット割りを書いて、撮影の計画を立てます。カチンコには、撮影時にシーンやカットナンバーを書きます。カメラは、プロの現場でも使われているPMW-F55という「超たかぁっ~い」機材です。

タレント科

メイク&スタイリストコース 1年

  • 上山さん
  • 上山さん

    兵庫県出身

  • 小さい頃からメイクに興味があって、誰かを輝かせることを仕事にできたらなと思って、この学校に来ました。現役で活躍しているプロの先生から、現場で必要なテクニックを教わるのでとてもタメになります。ミュージカル『甲子園だけが高校野球ではない』のメイクも担当。物語の流れに沿って、病弱の役の子が劇中に具合が悪くなっていくのを、青白いメイクで工夫したりしました!
  • 必須アイテム
  • 必須アイテム

    1 ワックス
    2 ヘアブラシ
    3 メイクボックス
    4 マネキン
    5 パレット
    6 手鏡
    7 メイクブラシ
    8 ウエストポーチ
    9 ヘアスプレー
    10 ヘアアイロン
    11 養生テープ・両面テープ
  • メイクバッグの中には、ブラシ、フェイスパウダー、ファンデーション、パレットと、メイクに必要な一式がすべて詰まっています。マネキンは、ヘアメイクの練習に使用。ピンやブラシは多種多様。目的によって、しっかり使い分けています!

俳優コース 1年

  • 田口さん
  • 田口さん

    奈良県出身

  • 『ヒロイン失格』の桐谷美玲さんに憧れてこの世界へ。不安はいっぱいあったけど、家族や友だち、何より体験入学で先生方に相談に乗ってもらい、前に進むことができました!「スタジオドラマ」の授業では、実際にカメラの前で演技をします。初めは緊張したけど、今はとっても楽しいです! 作品によって全く違う演技ができるような、変幻自在の女優さんになりたいです!
  • 必須アイテム
  • 必須アイテム

    1 練習着
    2 木刀
    3 筆箱
    4 台本
    5 iPhone
    6 お菓子
    7 メイク道具
    8 ポーチ
    9 飲み物
    10
    11 メモ帳
    12 教科書
  • 殺陣アクションに必要な、木刀。台本も、配られたらすぐ目を通して覚える。友だちと一緒に台詞の掛け合いをしながら練習しています!

モデルタレントコース 1年

  • 小竹原さん
  • 小竹原さん

    大阪府出身

  • 身長は168cm。高校生の頃、スタイルが良いねと褒められて、「私にもモデルってできるのかな?」と思い、この学校へ。体験入学での雰囲気の良さに惹かれて入学しました。先輩と私たち1 年生が一丸となって、モデルコースの環境を良くしようと頑張っています!この学校に来て一番良かったことは、ライバルができたこと! 競い合える仲間と一緒だからこそ、走り続けられるんだと思います。
  • 必須アイテム
  • 必須アイテム

    1 室内用シューズ
    2 パンプス
    3 スーツケース
    4 ファッション誌
    5 眼鏡
    6 腕時計
    7 メイク道具
    8 ポーチ
    9 飲み物
  • 室内用シューズはダンスの練習で、パンプスはウォーキングの授業で使います。ファッション誌もチェックしています。たくさんの衣装を持ち歩くので、大きなケースも必要。

ヴォーカリストコース 1年

  • 高橋さん
  • 高橋さん

    大阪府出身

  • 「嵐に会いたい」が初めのきっかけ。でも、プロの講師から学んでいるうちに、単なる憧れとは違い、「こんなふうにしてるから、カッコよく見えるんだな!」という視点に変わってきました。学園祭では初めて大勢の前で歌いました。すごく緊張したけど、最高の経験になりました!実際にライブをする授業「LIVE on LIVE」に向け、現在2曲作って練習している真っ最中です!
  • 必須アイテム
  • 必須アイテム

    1 ギター
    2 飲み物
    3 ブラシ
    4 のど飴
    5 ウォークマン
    6 マイク
    7 眼鏡
    8 iPad
    9 スケジュール帳
    10
    11 ポーチ
  • iPadで自分の歌声を録音して確認します。のどのケアも大切なので、のど飴と飲み物は常に持ち歩くように。鏡は、表情の練習に使います。どんな表情をすれば、想いを届けやすいのか、日々研究です!

ダンスパフォーマンスコース 1年

  • 三島さん
  • 三島さん

    鳥取県出身

  • AAAさんに憧れていて、中学高校とダンスをしていました。この学校の進級公演を見て感動したのが決め手になって、入学。「ボディメイキング」の授業では自分の身体の弱い部分がわかり、短所克服に役立ちます。今は、堺ゼミのデビュープロジェクトに支えられながら、5人組で世に羽ばたいていくために努力しています!私の歌とダンスで、見ているお客さんを勇気づけれるようなパフォーマンスをするのが目標です!
  • 必須アイテム
  • 必須アイテム

    1 帽子
    2 ダンスノート
    3 飲み物
    4 スケジュール帳
    5 サプリメント
    6 タオル
    7 着替え
    8 iPad
    9 ダンスシューズ
  • ダンスシューズは言わずもがな、踊るために必要です。ダンスノートには、何か踊るときにその時使う曲の音取りをするためのメモや、筋トレの内容が書かれています。タオル、着替え、飲み物は、汗をかくので必須です!

お笑い芸人コース 1年

  • 平岡さん
  • 平岡さん

    島根県出身

  • 小さい頃からお笑いが大好き!自分で決めた道だから、とことん突き進むつもりです。ネタ見せの授業では度胸がつくし、ダメ出しもしっかりと頂けるので、自分次第でいくらでも成長できます。僕は人見知りですが、いつまでもそんなこと言ってられない!気合いを入れて、いろいろな人とどんどん関わっていきたいと思っています!
  • 必須アイテム
  • 必須アイテム

    1 ネタ帳
    2 蝶ネクタイ
    3 イベントチラシ
    4 スラィリー
    5 広島カープの扇子
    6 ペン
    7 デオドラントスプレー
    8 スマートフォン
    9 財布
    10 ホッチキス
    11 はさみ
    12 台本
  • 入学してから、ネタ帳は今で3冊目。気になったこと、思いついたことはどんどん書きこんでいます。スマートフォンは情報収集に役立ちます。そして広島カープの扇子と、マスコットキャラクターのスラィリー。これは、必須です。

DJ&アナウンスコース 1年

  • 金子さん
  • 金子さん

    和歌山県出身

  • 音楽に携わる仕事がしたい&人前で喋るのが好きだったので、ラジオの道へ!昔からFM802をよく聞いていたのですが、この学校はFM802の関わりが深くて大興奮!将来はラジオDJとして音楽番組を作りながら、何か別のこともやれないかと模索中!発声、滑舌のトレーニングも日々頑張ってますよ!
  • 必須アイテム
  • 必須アイテム

    1 マイク
    2 水筒
    3 台本
    4 ノート
    5 ストップウォッチ
    6 ヘッドフォン
    7 アクセント辞典
    8 のど飴
    9 バッテリー
    10 iPhone
    11 CD
  • アクセント辞典、これがないと正しい発音アクセントがわかりません。少し重いですが、常に持ち歩くようにしています。ストップウォッチは、自分が喋るタイムを計るのに使います。iPhoneはラジオも聴けるし、自分の声を録音することも!

総合タレントコース 1年

  • 高木さん
  • 高木さん

    徳島県出身

  • 小学生の頃から踊ることが大好きで、E-girlsさんやAAAさんに憧れていました。この学校でやらせてもらっていることはどれも本格的で、本当にありがたいです。2年生になったら、ダンスに的を絞ろうと思っています!やりたいことをたくさんやって、「本当にやりたいことはなにか」を見つけられる総合系は、私みたいな人にぴったりです!
  • 必須アイテム
  • 必須アイテム

    1 ポーチ
    2
    3 ファッション誌
    4 着替え
    5 日傘
    6 イベントチラシ
    7 ヘッドフォン
    8 台本
    9 帽子
    10
    11 メイク道具
  • 「ファッションセンス」の授業で、ファッション誌を使います。自分の出演するイベントチラシはいつも持ち歩いて配ります。いつでも見られている意識を持つためにも、メイクも大切です!

放送芸術学院専門学校についてもっと詳しく!

  • 大阪アニメーションスクール
  • 北海道にお住まいの方はこちらSSM-札幌スクールオブミュージック専門学校 SBA-札幌放送芸術専門学校