ライブイベント制作の仕事

舞台監督

カメラマン
美術、照明、音響、特殊効果などのスタッフを統括。搬入搬出の打ち合わせやスケジュールなどを管理。

舞台監督になるには

照明

照明
色彩効果を考えてステージを印象的に仕上げる。機材の吊り込みやピンスポット操作、調光卓での操作などを担う。

照明になるには

制作進行

制作進行
舞台装置の制作状況の管理、現場搬入、仕込みの進行管理、リハーサルの準備、搬出など、ステージ運営全体を管理する。

制作進行になるには

特殊効果

特殊効果
テープ打ち、紙吹雪、花火、スモーク、ドライアイス、レーザー、電飾など、多くの機材を駆使し演出効果を高める。

特殊効果になるには

プロモーター(イベンター)

プロモーター(イベンター)
イベント開催時の企画から制作、運営をトータルに手がけるスタッフ。

プロモーター(イベンター)になるには

音響

音響
機材の搬入搬出、セッティング、スピーカーのチューニング、ミキシングなど、ステージでの音響を担当。

音響になるには

放送芸術学院専門学校についてもっと詳しく!

  • 大阪アニメーションスクール
  • 北海道にお住まいの方はこちらSSM-札幌スクールオブミュージック専門学校 SBA-札幌放送芸術専門学校