放送芸術学院専門学校 BAC(放芸)

体験入学 資料請求
  • twitter
  • instagram
  • LINE
  • facebook
  • youtube

映像・音響テクノロジー科(2021年度学科設置予定)2021年新コース
ドローン&映像プログラマーコース
Drone & Video Programmer Course

ドローンの撮影技術から映像編集までを基礎から学び、空撮スキルを身につけた業界最先端クリエイターへ!

近年、MVや音楽番組などの制作現場で注目されているのが、ドローンを使用した空撮映像と、LEDパネルやプロジェクションマッピングを駆使した映像による空間演出です。どちらもその表現力や演出力には無限の可能性が秘められており、今後もニーズは高まることが予測されています。このコースでは、それらのテクニックを使った質の高い映像制作に必要となる撮影技術や編集技術を、4年間かけて基礎からじっくり学びます。

コースデータ
就学期間 4年制
1コマ時間数 90分
週授業時間数 15コマ/週
最終目標 就職
めざす職業
  • ドローンオペレーター
  • 映像クリエイター
  • 映像プログラマー
  • CGデザイナー
  • 撮影監督
  • 映像ディレクター など

Close up!

国からも業界からも信頼の厚い現役講師による授業!
ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』やTV番組『嵐にしやがれ!』など、幅広く活躍するドローンオペレーターによる授業を実施。この授業は、国土交通省が認可する講習で、受講すれば最終的には国土交通省認可ライセンスが発行されます。
トップアーティストがLIVEで使用している映像演出を学ぶ
プロジェクションマッピングの授業を通じて、空間の演出方法を学びます。建てこまれたセットへの投影方法やVJソフトのオペレーションなどを学びながら、MVなどの映像作品制作に必要となる力を身につけていきます。

ドローン&映像プログラマーコースで学ぶ科目

撮影方法を学ぶ
ドローン演習
ENG演習
カメラワーク
MA/SE
スタジオ音声 など
デザインを学ぶ
グラフィックデザイン
Adobe演習
Unity演習
映像デザイン
3D映像制作 など
ポートフォリオをつくる
ショートムービー制作
MV制作
マッピング制作
企画・構成
インタラクティブ映像制作
プログラミング制作 など