スマートフォンサイトを見る

関西の放送業界が創った学校 放送芸術学院専門学校 メディアで活躍したい人集まれ!

  • トップ
  • 学校地図
  • 問い合わせ
  • 体験入学&説明会
  • 資料請求する
  • 姉妹校大阪アニメーションスクール専門学校
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • YouTube

業界研修プログラム

在学中からプロの現場を体感。研修からそのまま内定となることも多数!

業界研修プログラム

就職活動が本格化する2年次に、自分が希望する業界・企業で実際に仕事を経験できる「業界研修プログラム」。自分の適性を確認でき、プロの現場で技術を磨けるのはもちろん、就職内定の可能性も広がります。

2年次の1学期と2学期に、めざす業界・志望する企業で実際に仕事に就いて現場を体験できます。就職を希望する学生全員が対象となっており、ここから内定を獲得した先輩もたくさんいます。
数多くの企業にご協力いただいているので、希望にかなう業種・研修先企業がきっと見つかるはずです。

業界研修プログラムの流れ
3者面談にて
希望企業を決定※1
研修企業で
面接試験※2
約3ヶ月間研修先で
実地研修※3
研修後、希望に応じて採用面談へ応募
就職内定へ!
※1 3者面談
就職志望アンケートをもとに、担任の先生と、キャリアセンターのスタッフを交えた3者面談で志望職種を絞り込み、研修先企業を決定
※2 研修企業で面接
受け入れ先となる企業で、研修を希望する理由や将来の希望進路などを聞かれる面接試験があります。
「やる気」を言葉にすれば大丈夫。合格すれば、研修スタート!
※3 研修先で実地研修
いよいよ実際に企業の現場で3ヶ月間に渡る実地研修を行います。この研修は履修単位として認定されます。

実際に企業の中で仕事を体験 企業風土やプロ意識を間近に見る

どんなに本を読んでも話を聞いても、体験にまさる情報収集はない。実際に会社で働き、そこで働くプロの心構えや生の仕事の様子を見れば、その厳しさや楽しさ、喜びは自然と見えてくる。業界研修は自分の適性を客観的に考える最高の場といえる。仕事を見る、感じる、適性を考える。進路を考えるうえでは重要な情報だ。

研修からそのまま内定となることも多数!学生と企業とが入社前から良い関係を築ける

研修企業にそのまま就職を果たした学生は数多い。学生から見ればしっかり企業を研究した後に入社できるため、「こんなはずじゃなかった」というギャップが少ない。また企業側から見れば、「仕事や会社をしっかり理解して入社している」こととなり、入社後の仕事の任せ方、ひいては成長のスピードが大きく変わってくるのだ。

放送芸術学院専門学校についてもっと詳しく!

資料請求

体験入学 相談会

PageTop

PAGE TOP