メディアクリエイト科
映画ドラマ制作コース
Film Making & TV Drama Course
最終目標
就職

映画・ドラマ作りに必要なのは総合力。
作品制作を通じて、現場が求める力を習得

いま、映画やドラマは、小説・コミック・インターネットなどとのメディアミックスが進み、エンターテイメントビジネスの中核となっています。その制作現場で求められる人材は、情報に敏感で発想力に富み、フットワークに優れる人。このコースでは制作実習や業界研修を重視し、企画からシナリオ、演出、撮影、編集、さらにはマーケティング、宣伝に至るまで、映画・ドラマ作りに必要な総合力を身につけます。

コースデータ
就学期間 2年制
1コマ時間数 90分
週授業時間数 15コマ/週

めざす業界

  • 映画製作会社
  • 番組制作会社
  • ミュージックビデオ制作会社
  • CM制作会社
  • ドキュメンタリー制作会社
  • 撮影技術会社
  • 照明技術会社
  • 特殊機材会社
  • ポストプロダクション   など

めざす職業

  • 映画監督
  • 助監督
  • 脚本家
  • ディレクター
  • カメラマン
  • 撮影監督
  • 撮影助手
  • 照明技師
  • 照明助手
  • 録音技師
  • 録音助手
  • 編集技師(リニア・ノンリニア・テロッパー)
  • 編集助手
  • 美術・装飾
  • 映画予告編制作
  • スクリプター
  • 特機
  • 映画宣伝   など

オープンキャンパス

Close up!

プロの現場へ直結!
他に類を見ない圧倒的現場の数!
プロの現場へ直結!他に類を見ない圧倒的現場の数!
業界との太いパイプを活かした業界研修や産学共同教育プロジェクトなど、プロの現場を経験できる場がたくさん。現場を経験すればするほど、就職のチャンスも広がります。もちろん、作品のエンドクレジットには自分の名前が! 一生残る作品に携わるチャンスです。
俳優・須賀健太さんを
監督に迎えて作品制作!!
俳優・須賀健太さんを監督に迎えて作品制作!!
学生が企画・脚本を担当した作品を俳優の須賀健太さんを監督として迎え、“プロの現場を学校に持ち込む。”というコンセプトのもと作品制作を実施しました。演出部・制作部・撮影部・録音部・照明部・美術部・衣装メイクなど、各部署には映画業界の第一線で、活躍するプロの方に講師として来校して頂き、映画ドラマ制作コースだけではないスタッフ系コース学生が多数参加する一大プロジェクトとなりました。

教えて先輩!〜キャンパスライフ〜

映画の予告編は立派な作品のひとつです!

勝山さん

勝山さん

  • ・映画ドラマ制作コース
  • ・大阪府出身

素材を活かすも殺すも編集次第!『イニシエーション・ラブ』のような予告編を作りたいです。この学校は、業界をめざすための設備が充実しています。今は三分間のショートムービーを自主制作していて、編集作業に追われています!あまり知られていませんが、予告篇制作会社で専門的に予告映像を作る人になりたいです。一番面白い所を見せずに、予期させるような映像を作れたらと思います!

必須アイテム

★必須アイテム

  • ノートパソコン
  • 眼鏡
  • 現代映画用語辞典
  • メモ帳
  • USB

  • 香盤表
  • うちわ
  • カチンコ
  • チョーク
  • 黒板消し
  • ケーブル
  • HDD
  • タオル

撮影した動画は、ノートパソコンで編集します。さまざまなソフトが入っていて、用途により使い分けます。カチンコは、撮影の必需品。チョークと黒板消しも忘れずに。撮影のスケジュールを管理するための香盤表も、マストです!

キャンパスライフについてもっと詳しく

映画ドラマ制作コースで学ぶ科目

社会人スキルを学ぶ
ビジネスコンピュータ
ビジネスマナー
英会話
就職対策講座 など
演出を学ぶ
シナリオ創作
監督・演出
映像研究 など
映画・ドラマ制作を学ぶ
映画ドラマ制作
ショートムービー制作 など
技術を学ぶ
照明
撮影
録音・MA
映画ドラマ編集
小道具・装飾
JPPA試験対策 など

プロ勢ぞろい! 講師

  • 前田茂司先生 [プロデューサー]
    有限会社楽映舎・代表取締役。『無限の住人』『テラフォーマーズ』『藁の盾』『神さまの言うとおり』などを担当
  • 瀧川元気先生 [プロデューサー]
    有限会社スタジオ-884・代表取締役。『逆転裁判』『愛と誠』ドラマ『QP』NHKBSプレミアム『謎解きライブ』をはじめ、CM・MVなどの分野で活躍
  • 齊藤進之介先生 [助監督]
    日テレドラマ『HIGH&LOW(EXILE TRIBE]』『桜姫』『忍たま乱太郎夏休み大作戦の段』などの助監督として活躍
  • 飯田健三郎先生 [脚本家]
    『柘榴坂の仇討』『聯合艦隊司令長官 山本五十六』『真夏のオリオン』『亡国のイージス』『ミッドナイトイーグル』『ホワイトアウト』などの脚本家として活躍

放送芸術学院専門学校についてもっと詳しく!

  • 大阪アニメーションスクール
  • 北海道にお住まいの方はこちらSSM-札幌スクールオブミュージック専門学校 SBA-札幌放送芸術専門学校