放送芸術学院専門学校 BAC(放芸)

体験入学 資料請求
  • twitter
  • instagram
  • LINE
  • facebook
  • youtube

スーパー俳優科(2021年度学科名称変更予定)2021年新コース
ネットヴォーカリストコース
Internet Vocalist Course

歌唱力と表現力はもちろん、動画を制作する企画力も習得し、音楽を全世界に配信する歌い手やヴォーカリストを育成!

ヴォーカリストとしてデビューするためには、歌唱力・表現力だけではなく、SNSのフォロワー数や配信アプリのリスナー数なども必要不可欠です。このコースでは、現役のプロ講師指導のもと、3年間をかけてヴォーカルの基礎から楽曲制作までの音楽テクニックを習得。また、オーディションに合格するためのオーディション対策や、さらには、動画の企画・制作・編集も学び、生配信やSNS発信で多くのファンを獲得できる力を身につけます。

コースデータ
就学期間 3年制
1コマ時間数 90分
週授業時間数 15コマ/週
最終目標 デビュー
めざす職業
  • シンガーソングライター
  • 歌い手
  • YouTuber
  • ヴォーカリスト
  • 作詞家
  • 作曲家
  • ヴォイストレーナー など

Close up!

『聖槍爆裂ボーイ』などを手がける大柴広己がプロデュースする本校だけのデビュープロジェクト!
学内審査により選抜し、本校講師であるシンガーソングライター・大柴広己先生プロデュースのもと、音楽活動をしていくデビュープロジェクトです。楽曲制作からレコーディング、そして生バンドとのセッションやライブ・イベント出演、さらには大柴広己先生が学生のために設立したレーベルから全国配信。在校中からのデビューが実現します!
シンガーソングライター 大柴広己先生
シンガーソングライターとして年間150本以上のライブを展開。また、シンガーソングライターによるマイク1本での弾き語りフェス『SSW』を毎年主宰するなど、精力的な活動を展開。ニコニコ動画においては、「もじゃ」というハンドルネームでも活動中。代表曲『さよならミッドナイト』や『聖槍爆裂ボーイ』などを手がけ、関連楽曲の再生回数は5000万回を超える。なかでも『聖槍爆裂ボーイ』は、オリコンウィークリーチャートで2位を記録。また、作詞家としてダンスヴォーカルグループ『Da-iCE』のシングル曲『FAKESHOW』にも参加。

ネットヴォーカリストコースで学ぶ科目

ヴォーカルを学ぶ
ヴォイストレーニング
ヴォーカルコントロール
ヴォーカル&パフォーマンス
レコーディング など
楽曲制作を学ぶ
ミュージックセオリー
コンピューターミュージック
ピアノ
ギター など
映像制作・配信を学ぶ
ストリーミング
動画制作
DTM実習
企画・発想
セルフプロデュース など